開催日時 2016年6月11日(土) 12:00~16:30
開催場所 ジェイテクト体育館
参加選手 金丸、渡邉、古田、清野、髙橋(慎)、高橋(和)、松崎、辰巳、松原
スタッフ 袴谷、興梠、阿部、若山、久保山、本間、角田、江頭、廣瀬、柳澤、福山、
森、寺嶋、増成、豊田、大橋、堀井、窪

ジェイテクトSTINGSファン感謝祭2016が6月11日(土)にジェイテクト体育館にて開催されました。
今年の参加者は昨年の2倍!!ご参加頂いたファンの皆さまありがとうございました。楽しんで頂けましたでしょうか?(^^

黒生地にホワイトのワンポイント♪ユニフォームをイメージしてみました。

感謝祭限定オリジナルTシャツ

開会式

ユニフォーム姿で選手が登場!髙橋(慎)選手による開会宣言と、選手一人ひとり2015/16シーズンの感謝の言葉や、感謝祭を楽しみましょう!といった意気込みから今年のファン感謝祭がスタートしました。中でも・・・若山選手は“ワカさんらしい”挨拶「まいどです。私の愛するアモーレたちよ~」で一気に会場は大盛り上がり!さすが、ワカさん。ちなみにこの盛り上げ担当を引き継ぐのは・・・江頭選手とチーム内では言われています(笑)今後の江頭選手の成長も楽しみですね!

紅白戦

今年は引退選手にとって最後の試合となる紅白戦を実施。予め「チーム☆ジェイテクト」「チーム★スティングス」に振り分けを行い、15点先取を1セット行いました。途中、チーム☆ジェイテクトのメンバーは、ファンの皆さまへ引退選手のユニフォーム姿を目に焼き付けてもらうため、角田選手へ全てのボールを集め始めました。角田選手もヘロヘロになりながら必死にスパイクを打ち続け、チームの愛を感じたのではないでしょうか♪

2セット目はファン参加型の紅白戦ドリームマッチを行いました。受付時に紅白戦参加受付コーナーを設け、開会式後に増成監督が抽選を行い「監督役・選手役・ドリンク係・タオル係」を抽選。監督はタイムアウトをとったり、メンバーチェンジを行い、ドリンク・タオル係はタイムアウトの際に選手へドリンクとタオルを渡してもらいました。STINGSの選手も事前にあみだくじを実施し、普段とは違うポジションを経験。もちろんスタッフも参加し、オポジット担当となった増成監督は“戦略”ということで急遽セッター役の本間選手と2セッター方式で試合に挑みました。増成監督の華麗なトスアップにファンの皆さんも「おぉ~」「さすが!!」という言葉も聞こえてきましたが・・・エンドライン後方から打ったドライブサーブがネットにも届かなかった時の皆さんの笑い声は感謝祭一でした(^^;)笑

↓チーム割り振り
ポジション チーム☆ジェイテクト チーム★スティングス
セッター 渡邉 久保山、髙橋(慎)
オポジット 清野、古田 江頭、若山
ウィングスパイカー 角田、松原、高橋(和) 阿部、柳澤
ミドルブロッカー 松崎、福山、金丸 廣瀬、袴谷、辰巳
リベロ 興梠 本間
↓ドリームマッチ割り振り
ポジション チーム☆ジェイテクト チーム★スティングス
セッター 本間 豊田
オポジット 増成 金丸
ウィングスパイカー 清野、廣瀬 若山、渡邉
ミドルブロッカー 袴谷、柳澤 阿部、久保山
リベロ 大橋 江頭
主審 ラインズマン 得点 DJコラボ
興梠 松原、福山 辰巳 古田、松崎

フリータイム

バレーボールで楽しんだ後は、皆さんお待ちかねのフリータイム♪今年も選手がドリンクサーバーを行い、1時間たっぷりお話ししたり、記念撮影を行っていてとてもにぎやかな時間となりました。ファンの皆さんからも「普段応援している選手以外の選手ともお話しができて、スティングスを一層知ることができました」と嬉しいコメントを頂きました。昨年同様に今年も寄書きコーナーを設け、皆さんからたくさんのメッセージを頂きました。この寄書きは練習会場や公式戦の会場などで掲載させて頂きます。ありがとうございました!

若手選手余興「IPPONグランプリ」

毎年恒例の若手選手余興は若手選手の「度胸」と「面白さ」が試される大事なプログラム!今年は某テレビ局で放送されているIPPONグランプリ。本間選手が司会を務め、回答者は個性あふれる服装で江頭選手・廣瀬選手・渡邉選手・柳澤選手・福山選手が登場。2015/16シーズンでの思い出の写真がたくさん出てきましたね。審査員6名の◎旗が6本挙がって1本とカウントとして5本先取で行われ、最終的に江頭選手が優勝しました。優勝した江頭選手には、司会者の本間選手から図書カード5000円分が贈呈されました!江頭選手おめでとうございます。

お楽しみ抽選会

選手が愛用しているバレーグッズが当たるお楽しみ抽選会!今年も当選者の皆さまには任意で「東日本復興支援募金活動」として募金をお願い致しました。皆さまにご支援頂いた募金につきましては、東日本復興支援に寄付させて頂きます。詳しい内容は改めてご紹介させて頂きます。【東日本大震災募金 合計 28,277】

閉会式

楽しい時間はなぜ早く過ぎてしまうのでしょうか・・・。閉会式では黒鷲旗にて現役生活を引退した4選手からのご挨拶。今後は若山選手、角田選手、松崎選手は社業に専念し、阿部選手はコーチへ就任しチームと共に優勝を目指します。そして、最後に増成監督からご挨拶。「天皇杯では不甲斐ない結果となってしまいましたが、チームが一丸となり悔しさを乗り越えられたので、V・プレミアリーグでは4位、黒鷲旗では準優勝という過去最高の結果を残すことができました。この結果は選手の頑張りとファンの皆さまの温かい声援があってこその結果です。しかし、私たちはこの結果に満足はしていません。2016/17シーズンでは伝統あるチームの逆心に負けないよう、一層厳しいトレーニングや練習を積み重ねシーズン開幕に向けて日々精進致します。」そんな増成監督の力強い言葉に選手・スタッフ、そしてファンの皆さんの気持ちが「ONE(ひとつ)」になったことでしょう。

最後になりますが、この度「ファン感謝祭2016」へご参加頂いたファンの皆さま、ご来場誠にありがとうございました。今回は残念ながら参加することができなかったファンの皆さま、次回のご来場心よりお待ちしております。

これからも進化し続けるジェイテクトSTINGSへご支援・ご声援をどうぞ宜しくお願い致します。

~No.1 & Only oneのチームを目指して・・・Go ジェイテクト!~

※ファン感謝祭の各写真は公式サイト用のため、写真の保存・郵送等はできません。

Photo